スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


精神的なリスクって何かな・・・?
投資でリスクをいかにコントロールできるか、いろんな事が言われています。
ドル・コスト平均法とか分散投資とか、他にも投資家によっては独自の技法があったりします。

リスクとは不確実性のことで、期待していた収益に対し上にも下にもブレる可能性があることと言われています。
このリスクをいかに上手にコントロール(制御)ではなく、お付き合い出来るかが基本ではないでしょうか。
そして価格の変動により投資した物の値動きで利益と損益が出てくるわけです。

リスクにもいろんなものがあります。
価格変動リスクだったり為替リスクだったりと、言っていけばキリがありません。
こういったリスクは個人では対応できない物が出てきます。
そして投資家が投資した時にも一番やっかいなリスクを抱えるわけです。

そう、自分の欲と言うリスクを。

自分の欲と言うのは結構厄介な物なのです。
たとえば、投資している物が儲けていると、その勢いでさらに儲けようと追加投資をしたりしたりもするかもしれません。
逆に損をしていると、この損を取り返そうと躍起になるのです。
身近な事で言うと、パチンコや競馬に行っている人を思い浮かべたら良いでしょう。


投資において購入してそのまま持ち続ければ損失にはなりませんが、売却をしたら損失となります。
人は誰でも損ほど苦しいものはないとか後悔を避けたいとか思うものです。

それをいかに自分の欲と向き合えるか・・・それが肝心ではないでしょうか。

長期投資にとって、暴騰と暴落は何度も起きるイベントです。
このイベントを何度も受けるのは大変ですが、これを乗り越えてこそ長期投資だと思います。




※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント
こんばんは。
ボクも時間の分散は自分の欲望を分割するためにあると思います。

欲丸出しで投資を行うと大きな痛手を被る可能性がありますからね(^^;)。

うまく自分の欲と付き合っていきたいものです(^^)。
2009/08/15(Sat) 18:07 | URL | 田舎のKen | 【編集
>> 田舎のKenさん

分散投資=欲の分散だと私も思っています。
まだ売却してない間の損失は耐えられても、いざお金に換えると凹んでしまう私の姿が目に浮かびます。
そうなったら3日くらいは落ち込んでるだろうな~

自分の欲は決めていた事でも、状況によってすぐに変化してしまうのが厄介なので、日々気をつけておかなければいけないかもしれません。
2009/08/15(Sat) 18:18 | URL | にっしー | 【編集
こんにちは。

まさに、私が信用取引で株取引をしていた時がそうでした。大きく損をすると取り返そうとして、もっと損しちゃうんですよね。痛い経験です。

今は、自動積み立てをしているんですが、短期的に大きく儲けてやろうというわけではないので、あまり欲が表に出てこない気がします。株価もほとんどチェックしないので、ストレスも感じないですしね。その意味でも、有益なのかもしれません。
2009/08/16(Sun) 13:05 | URL | スライル | 【編集
>> スライルさん

自動積立てやドル・コスト平均法という仕組みを作ると、投資を行ってるようで自動でやってるので楽になれますよね。
平均的な利益になりますが、ストレスを感じないのでその分は有益かもしれませんね。
2009/08/16(Sun) 19:59 | URL | にっしー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。