スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


09年12月の決算
2009年も終わるまで1ヶ月。
今年も気が付けばあっという間でした。
あと1ヶ月でやりたい事がどれだけ出来るか分かりませんが、投資もプライベートもコツコツやっていきたいと思います。

さて、09年12月の決算です。
株価よりも円高の方が気になってます。
海外ETFを購入できるように、多少ですが証券会社にドルを購入しておきました。


09年12月決算


※今月は商品を購入しておりません。

※分配金については全てにおいて記載しません。



$$ 傾向と対策 $$

総評価額(%)が-15%付近でウロウロしています。
数字的には少しずつ改善しているので、この辺りで何か追加投資をしたいと思っています。
あと1回は今年投資できたらいいな~

12月になると忘年会だの新年会だの帰省だのと・・・
さらにこの1年で知り合いも増えたので、去年よりも回数的に増えるんですよね。
どうしよう・・・私の小遣いは足りるかな(汗)




※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント
他人の投資成績を眺めるって、本当に楽しいですね・笑。僕の投資成績コンテンツも、かなりいろんな人から見られているみたいです。
ところで、コストの高い投資信託をそろそろETFにリレー投資したり、より低コストなファンドに乗り換えても良いのでは?と思ったりするのですが、このへんはにっしーさん、いかがお考えでしょうか?
2009/12/07(Mon) 09:00 | URL | 塾長 | 【編集
>> 塾長さん

投資信託からETFへリレー投資する時ですが、私は損をしてる時にやるべきかと思います。

その投資信託に利益が出ていてリレー投資すると解約時に譲渡益がかかり、利益の10%が税金となります。
それをETFにリレー投資するのですから、利益の10%を切られてもやるべきかどうかの判断ではないかと思います。
逆に投資信託が損益だと譲渡益もなくそのままリレー投資できますね。
どちらと取るかは投資家の判断だと思います。

ちなみに私がブラジルファンドをそのままにしてるのはそのせいだったりします(笑)
2009/12/07(Mon) 20:12 | URL | にっしー | 【編集
こんばんは
上のリレーの話ですが、以前エントリーを書いて詳しく書くと書いたのにまだ書いてないのを思い出しました。

うさみみ的には全く逆で、マイナス状態でリレーはしずらいなって思っています。
安く買えた分将来の税金が高くなりますし、損益を出した分は3年以内に利益をぶつけないと消えてしまいます。

将来増える事を想定して投資をしているとすれば、プラスでリレーする方がやりやすいかなって。

そんなことを言いつつ、IPOで利益が出た時に、損益をぶつけた乗り換えしかしたことがないのです。リレーもしたことがないです。
2009/12/07(Mon) 23:22 | URL | うさみみ | 【編集
>> うさみみさん

将来の税金でならマイナス状態で買って将来高く売れた方が手元に残る利益が増えると思ったのですが。
うさみみさんが投資の利益によって他の税金のことも考慮してるならば、私はそこまで考えていませんでした。

私は単に売却時の税金のことだけで判断して書いていたので、総合してとなるといろんなことを考えるべきですね。
2009/12/08(Tue) 01:29 | URL | にっしー | 【編集
リレーも乗り換えも最初に買った値段と最終的に売った値段が基本になるので、マイナスで乗り換えると損益繰越を有効に使えない限り、将来の税金が高くなる。。。しかし、実際は信託報酬の差であるとかいろんなことが絡み合って、最終的に売却した時でないと何がベストだったのかはわかんないですよね。

で、おっしゃるとおり総合的にかんがえるということになるんですが、結局将来どうなるか分からん以上、ある程度検討してどこかで勢いに任せるしかなさそうですね。

うさみみの場合乗り換えていないので、信託報酬の節約ができてません…。
2009/12/08(Tue) 22:52 | URL | うさみみ | 【編集
>> うさみみさん

>マイナスで乗り換えると損益繰越を有効に使えない限り、将来の税金が高くなる。。。

これは国民健康保険料(+介護保険料)が売却時の利益によって上がるかもしれないってことですよね。
売却はまだ先だと思っていたので、その時の国政がどうなってるかにもよるでしょう。
できればこの時には海外ETFが特定口座を解禁してくれるのが一番良いのですが。
(特定口座源泉ありの部分は確定申告が原則的に不要で、この部分の利益に対しては国民健康保険料(+介護保険料)が上がる心配が無いのが最大のメリット)

※水瀬さんのブログの一部を拝借させて頂きました。
2009/12/10(Thu) 02:10 | URL | にっしー | 【編集
先日楽天証券に行って海外ETFの特定口座対応だけはとにかくやってくれとお願いしてきました。
サイトの方には書けませんでしたが、実現に向けてシステム面の問題だけが残っている、という感じでした。
いつ実現するかは口が裂けても言いませんでしたが、実現はするようだ、という感じ。
ま、それよりも為替取引せずに気軽に買い付けられるようにする改良の方が、早く実現するようですが・・・・。
2009/12/10(Thu) 10:35 | URL | 塾長 | 【編集
>> 塾長さん

楽天証券のインタビューの記事、拝見させて頂きました。

海外ETFの特定口座は出来るだけ早くやって欲しいですね。
もし楽天証券が一番に海外ETFでの特定口座ができれば顧客はほぼ楽天証券に流れるでしょうね。
2009/12/10(Thu) 20:09 | URL | にっしー | 【編集
こんばんは
いえ、もっと単純なことなんです。上手く説明できずにすみません…。

以前書いたエントリーです↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ryukunusamimi/diary/200911250000/

100万円で買った物を80万円で乗り換えたとして、将来120万円で売却した場合、、もともとの買値から20万円しか利益がないのに、40万円分の利益分の税金を払う。
(リレーにせよ乗り換えにせよインデックスは同等商品として)

書いていたのはこの点です。
長期投資であれば3年以内に利益確定することは通常ないです。3年以内に元々の買値よりプラスで乗り換えるか、他で利益を確定すれば、最初の乗り換えで安く売った分を確定申告で打ち消せます。

こういったことを解消するには、利益と損益をコントロールするしかないですね。

3回目のコメントになってしまってすみません。

国民年金保険のこととか他にもいろいろありそうですね。
2009/12/10(Thu) 20:21 | URL | うさみみ | 【編集
>> うさみみさん

国民年金保険よりもまずはそっちが問題ですね。
税金を払わないようにするにはプラスマイナスゼロの辺りでリレー投資が一番良いのかなという結論になりますかね?
それか3年以内で他の金融商品にぶつけるしかないでしょう。

あまり気にすると利益が出ても、税金面とか他が気になって利益を出すべきか悩む材料になりそうですね。
私もまだ売却したことないので分かりませんが、利益の20%は結構でかいので売却した後にどう思うかでしょうね。
私の性格上、利益が出たから少しばかり貰ってください!とか思うかもしれません(笑)
2009/12/11(Fri) 21:41 | URL | にっしー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。