スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


投資信託が放置信託になってきてます
私はインデックスファンドやETFをコツコツを積み立てています。
個別株と違って、持っているファンドの価額を毎日チェックしなくても株価の動向を見ればなんとなく分かるようにもなりました。
そうなると私がすることは自分の仕事を汗水働いてお給料を頂くのみ。
その給料で投資するお金と生活費を分けて、また働くぞって感じになるのです。


インデックスファンドを数年やってて言えるのは、半年くらいは本当に放置できるということ。
初心者の方は基準価額の動向を毎日チェックしては一喜一憂となるかもしれません。
ただし、これが何年も持ち続けて何十年後に売却すると決めていると1日の価額の動向は気にもしなくなります。
自分のお金でファンドを購入したからには1円でも増やしたいと思うかもしれません。
もっと良い商品がないか日々探すのも良いと思います。
ただ、これと決めたらそれに投資をして、あとは自分の好きな時間を過ごすほうが私は良いのかなと最近そう思うことがあります。
あとは投資したお金の分だけ、時間がお金を殖やしてくれるのですから。


そして追加投資をする時だけいつもより時間をかけています。
モニタリングもリバランスもそれくらいで良いと思っています。

そして価額が落ちたら・・・その分多めに買わせて頂く、それの繰り返しです。






※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。