スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


楽天証券、エマージングETFと欧州ETFの3銘柄を追加
楽天証券さん、なかなか良い仕事をしてくれます。
バンガード社のETFをさらに追加してきました。

【海外ETF】バンガード・エマージング・マーケットETF(VWO)を含む3銘柄追加のお知らせ

ちなみに3銘柄は以下のとおりです。

・VANGUARD EMERGING MARKETS ETF (VWO)
 (MSCI Emerging Markets Indexのパフォーマンスに連動 ・管理報酬0.25%)

・VANGUARD EUROPEAN ETF (VGK)
 (ヨーロッパ企業で構成されるMSCI Europe Indexに連動 ・管理報酬0.12%)

・VANGUARD PACIFIC ETF (VPL)
 (MSCI Pacific Indexに連動 ・管理報酬0.12%)



【取扱開始日】
11月14日(金)国内約定分より、注文受付は11月13日(木)15時から開始予定。


エマージングETFでEEMを購入している方が多いと思われますが、EEMの管理報酬は0.74%に対して、VWOの管理報酬は0.25%と、かなり安くなっています。
やはりバンガード社のETFと言うことでしょうかね、管理報酬がかなり安いので投資家の方たちがEEMからVWOに変更するかもしれませんね。

私としてはヨーロッパETFのVGKが購入できるようになったのが嬉しいです。
管理報酬が0.12%って・・・本当に安いですね。
アメリカ連動ETFとヨーロッパ連動ETFがバンガード社で購入できるようになって、私もますます投資に力が入りそうです。
それにしても楽天証券はスピードが速いですね。
海外ETFを購入する際にどこのネット証券を使おうか迷いましたが、今思えば楽天証券にしてよかたtかもしれません。
これからも楽天証券を応援していきたいと思います。










※記事を読んだらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。